Woofer
TR-1D 200Wアクティブウーファー
あらゆるホームシアターにもマッチする
スマートで高性能なアクティブサブウーファー
AnthonyGalloのTR-1Dサブウーファーは、同クラスのサブウーファーの中でも突出した低音再生力を持っています。小型で目立たない設置ができる筐体に200WのDクラスアンプを搭載。リニアな周波数特性と大出力を実現しています。しかし、それだけにとどまらずTR-1Dをお使いいただければホームシアターシステムをハイエンドクォリティに変え、まるでジャズライブの生演奏に居合わせるかのような臨場感をご体感いただけます。
ユニークな円筒型の金属性筐体は、AnthonyGalloのMicroSateliteシリーズの球体テクノロジーから発想を得ており、このユニークな形状はウーファーに必要な高い強度とスマートなアピアランスの両立に貢献しています。TR-1Dはローレベルとハイレベルの入出力端子を両方揃えており、さらに、クロスオーバー周波数、位相、低音イコライジング等の様々な機能を持ち、フロントスピーカーとのマッチング調整も容易です。
TR-1Dには、Reference3.5に搭載されているカスタムメイドのロングストローク25cmウーファーと同ユニットを採用。さらに、TR-1Dの上位機種のTR-3Dサブウーファーと同じ筐体が採用されています。

TR-1D 200Wアクティブウーファー
サイズ H305×W273×D343mm
重量 15kg
再生周波数 24Hz~180Hz(±3dB)
出力 200W rms(最大出力400W)クラスD
位相 0°/180°切り替え
ローパス周波数 50-180Hz(LFEバイパススイッチによって可変)
ハイパス周波数 100Hz固定(ハイレベル出力のみ)
ベースイコライザー 30Hzを中心周波数として0、+3dB、+6dB
電源スイッチ Auto/On/Off(トグルスイッチによる切り替え)
スピーカーユニット 25センチ セラミックコーティング・アルミニウム製 ロングストローク コーンドライバー
接続 RCAフォノ入力
RCAフォノ出力パススルー
5ウェイ金メッキバインディングポスト
AC入力 110/220V AC 50/60Hz 切り替え可能(電源ケーブルの取り外し可能)
エンクロージャー 特許取得済S2低域方式を搭載した硬質スチール製
仕上げ ブラック(TR1D/BK)
価格 本体価格: ¥80,000(税別/1台)

・・・・・展示店リスト
製品の仕様、規格、デザイン、価格は改善等の為予告なく変更する場合がございます。
FreeDial 0120-004884